スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審判について思うこと、そして教訓

1)UCLのチェルシーVSバルセロナ

の試合を観戦しました。朝早起きして、眠ひ、、、


結果等は
Goal.com
に任せるとして、一部では「チェルシーはもらえるはずのPKが3・4もらえなかった」と訴える人もおり、

主将のテリー、審判批判

ボジングワも「主審は買収された」と発言。

ドログバに至ってはTVカメラを探して
FXXKなどと挑発

ま、サッカーは「敵・審判・敵サポ」と戦って勝つのだと、いい加減割り切ろうよ・・・・と。
教訓
としておくれよ。

今日のバルサのアビダルに対するレッドカードはどう見ても「誤審」
しかし、それをバルサはシブシブ受け入れ、最後ロスタイムで決めた。

このメンタリティはどうみても賞賛に値するでしょう。

ただ、この試合に限ってはぷくりま的には監督の詰めかなーと。

得点後時間稼ぎにペップは得点者のイニエスタをすぐに交代させた。
そして時間差でエトーをも交代、「時間差で」、2人いっぺんでなく。

しかし、ヒディンクは2枚交代枠余ってるのに、ロスタイムに入っても交代せず、
0-0で延長戦あるわけじゃないのに・・・・(ま、ベレッチ出場は無しでは無いかもだが「?」とは思った。)

ミケルとかカルーとかイヴァノビッチでもいいから時間稼ぎなよ・・・・と思っていた矢先に、
イニエスタのゴール。

フロンタの2連敗といい、ちょっとだけ立ち直りに時間が必要か。。。

リーグ戦に頭を切り替えるのは大変だが、次戦チェルシーはアーセナル、
フロンタはレッズと強者相手なのは逆にひきしまっていいかも、選手・チーム・サポとも。

2)ガンバ対山東戦。
昨日見た。

サウジの審判は相変わらずのブレブレジャッジ、
悪意が無いとしてもあまりにレベルが低すぎでしょう。

フロンタ戦に引き続き
「劇場型 サッカー風の何か」
でした。

もう、最初からサッカーと思わず見てたし。
ガンバは正直好きでないし、むしろフロンタ以外のJリーグ勢は敗退してリーグ戦に専念してもらったほうが・・・と思っていたくらいだが、、、やっぱガンバは凄いと認めざるを得ない。

カンフーされないようにしっかりとボールポゼッションして、
遠藤の不可解な2枚目イエロー→退場
でも、しっかりと冷静に対処、レアンドロもしっかり決勝点を決めた。
有事での橋本のユーティリティーも発揮と。

山東は監督が外国人だからか、未だ決勝が残っているからか、
天津に比べれば荒い無茶なことは少なめだったけど。

ガンバは大人なサッカーで、誤審の審判も黙らせ、敵サポを唸らせ、敵を倒した。

フロンタ達も見てるのかなぁ、この2戦学ぶこと多いと思う。


↓m(_ _)mプリーズ、ポチっとな↓
川崎フロンターレブログ集へ
スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ぷくりま

Author:ぷくりま
最近Twitterにてつぶやきまくり中、アカウントはfrontalewowwow

最新記事
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
お天気BOX









RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。