スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルゴラ表紙ケンゴとヘナよー ( ´ ▽ ` )ノ


ナイスエルゴラ!わかってらっしゃる。
日頃の広告出稿など良好な関係築けてるのもデカいんだろうな。

中を開けば見開きでフロンタ、表紙に続いて素晴らしか!
コミのスマイルもばっちりカラーじゃけ( ̄▽ ̄)

明日のサカマガとダイも楽しみじゃわー。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

しゃーわせ( ̄▽ ̄)、魅せるフロンタ健在

広島戦は個人技で勝った快勝な試合、今日はツトさんの目指す前線からのプレスサッカーがハマりまくった楽勝な試合じゃった。今日も完封アウトってことで周平の高さやスペースを埋める動き、献身的な寄せなど美しいディフェンスが繰り広げられた。ほんとに健康な周平と切れないユウスケがいる時のフロンタ守備陣の安定感は凄まじい。ほんと、頼りになる。

あと、遅めだがヨコinでイナ休ませれる展開で良かった、今日もシャカリキで頑張ってた、前のヘナと後ろのイナ周平のプレスはこりゃまた凄まじかった。

そして黒津のポスト、今日の消化試合的な城南相手なら全然機能してた、シュートも積極的だし、最後のリーズボールへのチェイスも気合、気持ちを凄く感じた。ノボリは黒子的だったのか、ディフェンスではちょこちょこ奮闘してたようだが、いあ場所でFK取ったりもあったけど、ちょっと存在感薄かったのが残念、代わりのビィトが出色の出来だったし。
そして今日もエイジは切れ切れだった。エイジの調子が良いのは一番の武器じゃね。

しかし、しかしケンゴが怪我せず公式戦復帰を無事終えたのは何よりだが、やっぱ格が違うね。何?あのタメや閃きは!しかもケンゴとヘナとヴィトのファンタジーなサーカスのようなサッカーは、、、これにジュニとか加わったら鬼だろ!ACL決勝がこの完成形でピークにできたら最高だわ。

さ、帰ってVTR観ながら至福の時を過ごしまする。タサのFKの時の壁へのトリック?!とか超楽しみ。タニのゴールも嬉しい限り。

次は大事なサイスタ上位決戦だが、ケンゴはスタメンなのかのぅー。ベンチの方が微妙に相手からすると怖いと思うが。そしてそろそろ佐原も来るー?!充電バッチリのテセも楽しみじゃわー。

PS:18日サイスタの浦和戦、Aビジター4枚余ってます。興味ある方コメント下さい、連絡させて頂きます!

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

8日麻生。紅白戦無し、憲剛も無し

4/7サンスポ:川崎・憲剛、40日ぶり全体練習参加
んー、風が未だ寒い麻生には憲剛の復活を見に多くのフロサポが集まってましたが、、、

高須・矢島の両名は練習前にちょろっと登場。
小林も軽くランニング、イナも一緒にランニングしストレッチ。
キクは全く見なかった。

で、待てども待てども憲剛は出て来ず。
紅白戦もなく、練習は終わった。
憲剛の14日復帰報道は対城南向けの陽動作戦か。。。
明日(試合前日)に紅白戦ってのもあるかな?木曜が多いのは通例だが。

昨日は全体練習こなして今日は一切姿見せないって、
悪いことなければよいのだが。。

で、今日の収穫は佐原の元気な姿が見れたのと、
最後のヘディング練習で、エイジの弾丸ヘッドが見れたことくらいか。。

麻生の入り口付近の記者とががいるエリアで、
フロンタのバッジをつけたチーム関係者風の男がタバコを吸ってました。
麻生の敷地内は禁煙なのがルールでは?選手もいるし、スクール生も近くにいるんだから。。。
神奈川の条例のこととか知らないんだろうな、、、
麻生の敷地内は私有地だろうが、県上げて受動喫煙を問題視してるのに、
行政とタッグ組むチーム関係者の意識が低いのは悲しい限り。


↓m(_ _)mポチっとな協力お願いします、ブログランキング参加中ですー↓
川崎フロンターレブログ集へ

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

クラシコ勝利!やべっちにテセ!!

いやぁ、クラシコに見事勝利してくれるとは本当に嬉しい限り。

sakura.jpg
↑試合前、5番入り口上から緑地の桜、いいねぃ。

ナビスコ決勝はカボレ&石川ナオ不在で、正直戦前から有利・勝てるんじゃねーか的に期待してたが。。。
結果は惨敗。

で、今年のクラシコは
・ケンゴ&ジュニ不在
・ACL含んだ5連戦中でコンディションも不安
・オーストラリアからの長距離移動
・直近試合のACLで予選突破がかなり厳しくなる敗戦
・リーグ戦で結果を出さないといけないテセの気負いが心配
とマイナスな要因がテンコ盛り、ただここらへんを見てF東が多少でも油断してくれたら、
逆にフロンタ勝利フラグがぽっこりと立つのだが。F東は米本・梶山がいないにしても前節も勝ってイケイケじゃからのぅ。

で、曇り空で肌寒い今日の等々力。チケットも全券種完売とスタジアムの盛り上がりも大期待。
ちょっと気になってたたぬき塩ちゃんこはものすごい行列のため購入断念。

tanukisoba.jpg
↑山田うどんのたぬきは、残ってた。良し!!


フロンパークや試合前でも超ハイクオリティのクラシコVTRを堪能。
制作費、抑えてるんだろうが定価なら凄い金額なんでないかなぁ。
この動画、長編で見たいなぁ。ただ、タヌキの方がちょっといいんだよなぁ、しっぽの動きとか。

mafu.jpg
↑500枚限定タオマフ、買っといて良かったー

で、スタメンは
sutamen.jpg
↑メイン側の和幸・ガンプラの対面に!

で知ったのだが、シュウヘイとイガのCBコンビは今一番信頼できて期待もできる。
シュウヘイは長距離移動のアウェイは控えるのかな?今だけなのか。

今日のシュウヘイはまっこと素晴らしかった。
ガンガン危険な芽を潰し、ポジショニングもいいし、
DF陣をすごく良く統率してくれてた。高さも全て勝ってたし、
何より足元技術あるし組み立てもできるからフロンタDF陣ではほんとに貴重。
組み立てできるっぽい森重獲得に失敗したわけだが、シュウヘイが万全の体調ならシュウヘイのが絶対いいでしょう、足も早いし高いしヘッドもあるし。

そしてイガちゃんもイキイキとプレイしてたし何より今日の審判とは相性良かった、東城さんね。
結構厳しくコンタクトしてもアホみたいに笛吹いたりしないから、今日のフロンタはストレスなくプレイできたと思う、テセ以外は。。。

そしてイナのボール奪取力は圧巻の一言、シュウヘイとテセもだが、今日のイナも切れまくってた。
さすが日本一の奪取力。これを活かせる戦術にしないともったいない。
そしてボールキープも申し分ないし、左右にボール散らせるしフィードもいいし、
あとはミドルをぶち込んでもらうだけ。

でガンガン自由に動くイナを見てバランス取ってるタニはおかげであまり目立たず、今日も終盤に交代と。
彼の得点力はイナのボール奪取力と同様にチームの武器だから活かせる道を考えて欲しいもの。
このままだともったいないというか、イナとのバランスとかを考えるなら足元あって高さもあるヨコの方がってのもあるし。

そして黒津は今日も精力的に走り回ってた。献身的なディフェンスは去年の山岸とは段違いなレベル。去年出れなかったのがほんとに惜しいくらい。テセのゴールも黒津のクロスもきっかけだし。石川の右サイドと長友の左サイド、うまく攻撃のいい選手を両サイドに取られてたが、途中から石川と中村北斗がサイド変わってくれて、黒津も右になってからは、ケアするサイドがわかりやすくなって助かったかな。

で、今日は田坂がいつもの試合に比べるとイマイチだったような。
惜しいシュートシーンもあったが、途中から442にフォーメーション変わって、
 ヘナ テセ
タサ   クロ
 タニ イナ
の攻撃布陣になったようだが、今となってはタサは断然ボランチの方が期待できる。
サイドプレヤーとしての積極的な、ガンガンしかける前への姿勢は今日はなかったな。
ま、ボランチから途中でSHに変えれるポリバレントなのは大変助かるけど。

あと、今日もピンチはいっぱいあって、実際ポストやクロスバーに助けられたが、
DF陣とGKの連携がいつもよりよかったと思う。DF陣は早めに仕掛けて、
GKはさっと前に飛び出す、お見合いがなくてGKが出ないとっていうわかりやすい場面が多かった。

しかし、前半の平山ゴール=オフサイドは、線審によっては取ってくれなかったんじゃないかな。
現地では完全にやられたと落胆したし、最初。

ま、テセの個人技のスーパーシュートに助けれられ、前半をしっかり0点でしのいだのは素晴らしい。
後半のFKの場面は、今夜のやべっちでテセが言ってたが、
「最初キックフェイント入れたとき壁が踏ん張ったので飛ぶと思った。だから下を狙った」と。
こういうのをインタビュアーを拾って欲しいんだよなぁ。テセは最初は右上を狙ってたとのこと。
こういうの聞くとサッカーは数倍楽しくなる。もう少しでハットトリックだったから惜しかったなぁ。
途中で変えなかったのはそういう要素はちょっとはあったかな?

負けてるだけあってF東は交代早かったが、フロンタは攻守ともにすごくかみ合ってたから、
最後までこのままでも良かったよーな。前線の守備がしっかり前で効いててコンパクトなデフェンスが機能してたし、DF陣も連携しっかりしてたんで、交代はどうするのかなーと注目してた。

なんとか完封して欲しかったが、まぁ2-0だったからそれも踏まえての交代策だったかも。
1-0なら交代なしだったかもだし、逆に。

あ、試合前の多摩川コレオはナイスネタだった!
これもフロンタならではだなぁ。


↑コレオ動画(涙、横になっちゃう。)

そしてヴィトの等々力復帰戦だったが、攻撃では相変わらずのクレバーなパスとテク、
キープもできるしCKもGOOD、ただこのメンツでの初試合だしデフェンスは自由にやりすぎるきらいがあるから、ちょっと不安。じっくり焦らずにフィットしてくださいませー。

しっかし今日は寒かった。マジでこんな寒い日が4月でもあるとわ。
ってか晴れの等々力はまだ1試合よ!!たのむてー、天気。
犬飼とか、寒い中で客に試合観戦強いるとかふざけんなだて。
雨もだし、今年のホームの雨率高すぎじゃけ。

最後の今野のシュートは、、、去年のクラシコを思い出させるような怖いそしてうまいゴールだった。
1点差は怖いよ、ほんと。結果的に最後まで見疲れする=見ごたえある試合になった。面白かった。
今日5点差くらいでかてれば暫定2位になれたから一気にそこまで行って欲しいなんちゅう贅沢な期待も途中からあったが、ほんと勝てて何よりじゃわ。ただ今年はアウェイ調子悪いし。次は広島か、TV観戦になるが、大期待じゃ。



↑試合後動画、テセのトラメガも(涙、涙、横になる動画)

しかし、最後に1失点したことは逆にポジティブにとらえたい。
2-0で完封しちゃうと次のクラシコで慢心しちゃいそうだが、
2-1で最後にあれやられちゃあ、気を引き締めざると得ない。

しかもF東側の試合後テセのインタビューへのブーイング。
石川ナオも長友も好きな選手だけど、F東のコアサポやフォロンパのツイッターなどは、
オレとは相性悪い。「エンドレスのバモ東京チャント」も相手を馬鹿にしたりコールするのも相性悪い。

これでテセは次のクラシコも爆発してくれることでしょう。
こういうブーイングはウザイが、テセの次の爆発や快勝へのフラグと思うと逆に有難い。
F東や浦和は負けたくない相手だが、今年優勝のための宿敵はあくまで鹿島や清水。

悲願のリーグ制覇に向けリハビリ組も戻ってくる、ケンゴの復帰も4月下旬ターゲットとのこと。
ケンゴがなじんだころにはジュニの復帰も多少見えてくるか?W杯前後だろうが。

あと思ったこと。
フロンタの応援だが、「間」が多いので埋めて欲しいな、コールやチャントで。
相手のチャントが試合前も試合中も延々と響いてる時間はなくして欲しい。
去年に比べても無音な時間が凄く多いのは残念かなー。

↓m(_ _)mポチっとな協力お願いします、ブログランキング参加中ですー↓
川崎フロンターレブログ集へ



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

横浜戦惨敗、おかげで夢から覚めた

いやー、まけっぷり、まけっぷり。

まさか0-4で完封負けを喫するとは想像できなかった。
先週末とはうってかわっての、最悪な「Jリーグからは離れたい後ろ向きな」週末を過ごすこととなってしまった。
唯一の救いは週明けまもなくACLがあることか。

しかし、

前節名古屋戦前のACLホーム負け後→奮闘・名古屋戦勝利。
ってことで、
今日の惨敗→ACL&清水戦勝利
ってことになる?

奮起するきっかけがないと駄目なんか・・・と。
メンタルの問題と割り切ってしまうと、例年の繰り返しってことで寂しいことになる。

ACL2連敗しててもリーグ戦2連勝してるから、
「去年の鹿島のごとく、ACLは最悪捨てて、確実にリーグ戦取ってくれればよいかなー」
などと馬鹿なことを考えてた、夢見てた。

今期は勝利はすべて1点差の辛勝で、且つ全試合失点中、全然楽観視できないのに、
外国人頼みの個人技サッカーと他サポに言われようが、「勝てばいーのよ」とも思ったりもしてたが。。。

前節もダブルボランチにして修正されたが、
「4-3-3のワンボランチをメインに戦ってくの無理じゃね?」
って思う。これって相当熟成させないと難易度も高すぎじゃねーかと。

去年までの4-4-2をメインに積み上げつつ、4-3-3はオプションしした方が・・・
少なくとも、今日みたく先制点・追加点入れられて押されてる中で、
無理に突き通すのは無理あるでしょう。

ヨコみたく、バランスとりながら、ボールも散らすタイプならまだしも、
イナみたいにボール奪取にチャレンジしまくり、前にも上がるようなアンカーだと、
周りとの連携が、レベル高い連携を求められすぎじゃないかと。

ただでさえ攻撃的な両SB抱えてて、ディフェンスのバランスとるのが難しいのに。。


マリノスの流れるようなパスワーク

フロンタの苦し紛れのパス

全員攻撃・全員守備でコンパクトに攻めて、常にプレス時に数的有利だったマリノス。
当然ボールは奪取されまくり、そしてマリノスには効果的にボール散らしてポゼッションされて、
ボール奪取にチャレンジにいけばいくほど、ディフェンスは数的不利なドツボにはまる。。

ボール持った時にプレッシャーかけられてることもあるが、
ボール持ってからのシンキングスピードが致命的に劣ってた、、、
個人の能力より前に、プレスに負けまくってた。

でどうしようもなく、ドリブルしてボールロスト。。。

救えない展開だった。

ノボリを入れて4-4-2にし、楠神入れるちょい前くらいからは、
アーリアのミスと俊輔・狩野の不在もあって多少攻撃が形になってきた。

後半頭から悪い流れを何故変えなかったのかしら?選手交代で。

最後の井川の投入は、スタジアムいた時は「?」だったけど、
VTR見てたら、しっかりと横浜のチャンスの芽を潰してた。

ノボリ・楠神・井川

入れる選手は全て効果的だったのに、間違ってないのに、
入れるタイミングがことごとく遅すぎるのが悔やまれる。

自分的にはせっかくなんで、ユーキを最後に入れて欲しかったが、
あれだけスピードや高さで横浜に圧倒された園田は、ある程度経験あるベテランに変えることも必要だったんだろう。

正直、ACLメルボルン戦が今までの延長などなら、正直落ちる。。。
イナとタニorタサのWボランチでの4-3-3なのか、4-4-2にしてくれないかのぅ。

マリノスの流れるような大人な、戦術的な、ポリシーを感じるサッカーを目の当たりにして、
無理繰りな個人技のみで突破しようとするのは、あまりにつらかった。
カウンターのスピード感も迫力も圧倒されて負けてるんだから。

今日はハーフタイムの華族のあおりがあって、後半頭は多少盛り上がったけど、

「心から、全力で」選手やチームを鼓舞させたいと思わせてくれた選手は、
ヘナとテセくらい、クロもか。

FWの献身的な守備は心に訴えたが、あればっかしてたら攻撃がおろそかになるし、
岡田ジャパン的なものを目の当たりにしたようだった、オランダ戦で惨敗したときの。

次節リーグ戦は名古屋同様4-3-3の清水戦。
厳しい戦いが続くが少しづつでも光が見えてくれれば。

強者のサッカー、変幻自在な鹿島的なサッカーをするのが、現実的だと思うんだが、
バルサスタイルのパスサッカーは遥か遠いし。

ジュニ・ケンゴをあせらせずに万全の状態で復帰させるためにも、
なんとか光が見える変化を頼んます。

サポはただただついていくしかないんで。


テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ぷくりま

Author:ぷくりま
最近Twitterにてつぶやきまくり中、アカウントはfrontalewowwow

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
お天気BOX









RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。